看護師求人東京TOP>都立小児総合医療センターの看護師求人

都立小児総合医療センターの看護師求人

都立小児総合医療センターは、多摩総合医療センターに併設された子供の高度医療の専門の医療機関です。東京都が運営する病院で、小児ERとして、総合医療を行う病院として設置されました。こちらの病院は東京都立なので、看護師の仕事に応募するときは東京都に応募することになります。

看護師の小児科への人気は高いですし、都立小児総合医療センターで専門的知識や経験を磨くことができれば、どんな小児クリニックへでも転職できるので、こちらで学べることをしっかり学んでいきましょう。

小児総合医療センターの採用情報は、サイトに詳しく掲載されています。そしてこちらでは患者さんが子供であるというのもあって、看護師の果たす役割は他の専門科よりも広く、また大きくなっています。東京都立小児総合医療センターでは、看護部というのがあり、看護部自ら情報発信を行っています。

看護師という仕事に誇りをもって、また専門看護師、認定看護師として幅広く活躍していきたい人、小児医療を中心にキャリアを築いていきたい人はぜひチャレンジしてみましょう。もちろん都立小児総合医療センターは、都立病院経営本部が管理していますので、採用もこちらの病院ではなく、都立病院経営本部を通しての採用となります。ただし、非常勤や臨時職員の場合は、正規のプロセスを踏まないでも採用されることがありますが、その分、長い間働いたとしても正規職員になることはできないので、応募する際にはよく考えて応募しましょう。

長く都立小児総合医療センターに勤める気なら、やはり正規採用で働いたほうがメリットは大きいですし、より専門的な仕事にも携わることができます。また待遇やお給料の面でもいいことが予想されます。都立病院経営本部で採用され、正規職員は、新卒だけではなく経験者も募集しているので、そのときの状況にもよるかもしれませんが、なるべく正規職員を目指して、腰を据えて仕事に取り組むことができるようにしておきましょう。そしてしっかりと知識や経験を積んで、将来の看護師としてのキャリアパスに活かしていきましょう。

子供看護だから楽しそうと思える小児病棟ですが、逆にいえば幼い小さな子供が病気と闘い、ときには子供の死を目にする過酷な現場です。精神力もかなり鍛えられる職場で、看護師としての覚悟も試されることでしょう。お給料以外、待遇等、そのほかにもいろいろなことを考えて、適切な職場を選びましょう。



<看護師求人@東京>ランキング!人気No.1はココだ!

ナース人材バンク

>>「東京で看護師求人が見つかる!」人気転職サイト最新人気ランキングをチェックする!<<