看護師求人東京TOP>東京警察病院の看護師求人

東京警察病院の看護師求人

東京警察病院は、その名称の一部に「警察」を含むことから、そこで勤務する職員は公務員であると思われがちですが、決してそういうことはありません。東京警察病院は警視庁の職員が出資してつくった民間の病院です。そのため、看護師免許があれば、求人の応募は可能です。

2008年4月に中野駅近くに移転したばかりのため、たいへんキレイな佇まいです。災害時拠点病院として、地域医療に貢献するべく、病院の建物を免震構造にして、ヘリポートも設置しました。また、最先端医療機器を積極的に導入し、現在、高度な医療を提供しています。また、以前は警察官とその家族のみが利用していましたが、今は警察関係者以外でも受診可能になりました。

病床数は415床(ICU・CCU 8床)であり、職員数 840名(うち看護師440名)により、1日当たり平均1300名の外来患者に対応しています。そして、設置されているセンターは「脳卒中センター・内視鏡センター・予防医学センター・血液浄化センター・通院化学療法センター・救命救急センター・手術センター・集中治療センター・人工透析センター」です。また、診療科目は「内科、消化器科、呼吸器科、リウマチ科、神経科、小児科、外科、整形外科、美容外科、脳神経外科」など21科目に及び・幅広い疾患に対して総合診療を提供します。

東京警察病院の看護体制は、一般病棟7:1看護を導入しているため、患者の顔を丁寧にチェックしながら看護することができます。なお、回復期リハビリテーションは13:1看護です。また、「がん化学療法看護、皮膚・排泄ケア、感染管理、緩和ケア、摂食・嚥下障害看護」分野の認定看護師が活躍中です。なお、勤務場所は「病棟・内視鏡センター・手術センター・血液浄化センター・放射線科」のいずれかです。

東京警察病院は、JR総武線・東京メトロ東西線の「中野駅」より徒歩14分、また、西武新宿線の沼袋駅より徒歩18分のところに位置するため、比較的アクセスはしやすいです。休日は4週8休制で、年間休日数は129日とたっぷりです。(ただし、夏季休暇、年末年始休暇を含む。それら以外の休暇として、慶弔休暇、有給休暇、育児休暇、産前産後休暇がある。)勤務時間は、日勤08:15〜17:00(休憩:1時間)、夜勤16:30〜09:00(休憩:2時間)の2シフト制。

初任給実績額は、看護大卒:326,330円、短大3年卒:314,190円、看護学校3年卒:314,190円でした。そして、昇給は年1回、賞与は年2回 6月、12月(年間約4.0ヶ月分)また、福利厚生として看護師寮があります。(病院敷地内にある中野寮は月額30,000円、荻窪駅から徒歩8分にある天沼寮は月額35,000円。ただし38歳以下しか入居できません。)



<看護師求人@東京>ランキング!人気No.1はココだ!

ナース人材バンク

>>「東京で看護師求人が見つかる!」人気転職サイト最新人気ランキングをチェックする!<<