看護師求人東京TOP>東京医療センターの看護師求人

東京医療センターの看護師求人

独立行政法人国立病院機構東京医療センターは、東京都目黒区にある医療機関で、独立行政法人国立病院機構が運営する病院です。いまではこちらで働く医師や看護師はみなし公務員となっており、国立病院であったときとは待遇がかなり変わってきています。ただし、みなし公務員といっても、福利厚生等は手厚く、長く働いていれば退職金なども多いようです。国公立の病院は確かに月給などは私立病院などに比べて少ないですが、将来的なことを考えて、長く働くのであれば悪い選択ではありません。ただし、もともと国立病院自体多くはないので、すんなり入れるほど門戸が広いわけではないので、入職のチャンスを逃さないようにしましょう。普通の民間の医療機関と違って、簡単には入れないからこそ、価値があるのではないでしょうか。

また、こちらの東京医療センターは、国立病院機関の感覚器疾患研究の総本山で、視力矯正手術なども行っています。慶応技術大学病院の関連病院にも含まれ、学術、研究機関としても名高い病院となっています。

東京と目黒区というロケーション、そして国立病院という響きから敷居の高いイメージがあるかもしれませんが、自分の専門科を持ち、職務に真摯に取り組もうとする新卒、また中途採用の看護師さんなら就業する機会はいくらでもあることでしょう。

東京医療センターの公式サイトでは、看護師の募集について詳しく記載しています。正看護師、それから非常勤の看護師、インターンシップまで募集していますが、それぞれ試験がありますので、正式な手順を踏んで応募してください。それぞれの日程で、試験会場は勤務を希望する病院となっていますので、東京医療センターで働きたい人はこちらで面接等の試験を受けることになります。

新卒も、経験者の人も応募のチャンスはあります。その上来年看護師免許を取得予定、学校卒業予定の方も、だいたい前年の7月あたりに試験がありますので、用意はなるべく早めにしたほうがいいでしょう。看護師だけではなく助産師の方も広く募集しています。すでに看護師、助産師の免許を持っていて、経験者の人も正規で採用されるチャンスを逃さず、自分の専門性や経験を伸ばせる環境で働いてみましょう。将来のためにも、東京医療センターで働いた経験はとても役立つはずです。臨床現場での経験だけではなく学術的、論文や研修の機会も多くなりますので、これからの自分のキャリアにとってはプラスが多い医療機関だといえるでしょう。



<看護師求人@東京>ランキング!人気No.1はココだ!

ナース人材バンク

>>「東京で看護師求人が見つかる!」人気転職サイト最新人気ランキングをチェックする!<<