看護師求人東京TOP>中野の看護師求人

中野の看護師求人

東京都の特別区のひとつである中野区の、2013年5月1日時点での人口は315,993人です。中野区の人口は1970年の約38万人弱をピークに減少が続き、1990年の約32万人からここ近年は30万人から32万人で推移しています。中野区の主な病院としては東京警察病院・中野総合病院・立正佼成会附属佼成病院・総合東京病院・中野江古田病院・横畠外科胃腸科病院・ルカ病院・中野共立病院があり看護師の求人を行っています。

たとえば東京警察病院でも外来または病棟配属の看護師の求人を行っていて、求人の年齢制限はなく勤務経験が3年以上の方は大歓迎と記載されています。勤務時間は日勤が8時15分〜17時00分で、夜勤が16時30分〜9時00分の2交替制です。給与は平成24年度の急性期病棟勤務の新入職員の初任給で、4年制の大学卒で本給が232,279円で夜勤手当等の主要手当が96,324円で合計で328,603円でした。

3年制の専門学校卒の場合で本給が221,657円で、夜勤手当等の主要手当が94,730円で合計で316,387円でした。ただ経験者については病院規定により勤務経験が別途加算され、回復期リハビリテーション病棟勤務者についても別途規定があります。昇給は毎年4月に年1回行われ、ボーナスは年2回で平成23年度の実績では4.35ヶ月が支給されました。

中野総合病院でも毎年看護師の求人を行っていてたとえば、2013年度で見てみると新卒者の募集人員は10名でした。給与は大卒の初任給与は本給が221,060円で、夜勤手当等の主要手当を含めて合計で281,000円です。3年制の初任給は本給が217,000円で、夜勤手当等の主要手当を含めて合計で277,000円です。

勤務時間は一般病棟の場合の日勤が8:30〜16:45で、準夜勤が16:00〜0:15で深夜勤が23:30〜8:45の3交替制です。ただ希望により2交替制も可能で、休日は4週8休のローテーション制で年間に112日〜113日あります。有給休暇は初年度のみ12日で翌年から最高で20日取ることができ、その他にも慶弔休暇等があります。また病院より徒歩4〜5分のところに、冷暖房完備のワンルームマンション形式の看護宿舎があります。

中野区は新宿からも約5分と近く中野ブロードウェイなどもあり、アニメやフィギュアなどオタクでも有名な地域です。また中野駅北口の警察大学跡地には今後は、大学をはじめ商業ビルなど大型施設の建設が予定されています。中野の看護師求人もこれらの病院の他にも訪問看護ステーションや、デイサービスなどの求人も数多くあります。



<看護師求人@東京>ランキング!人気No.1はココだ!

ナース人材バンク

>>「東京で看護師求人が見つかる!」人気転職サイト最新人気ランキングをチェックする!<<